映像メディア工学 (3年生、A1&A2、月曜2限)

担当教員についてについて

2013年度から相澤清晴教授と共に担当します。

参考図書

CG-ARTS協会発行「ディジタル画像処理」
R. Szeliski, Computer Vision Algorithms and Applications, Springer (PDF版はインターネット上で無料公開)

講義予定

  • 2019/09/30(月) 担当:山崎 イントロ、画像・映像を中心とした現在の技術動向の紹介、低次・領域・局所画像特徴
  • 2019/10/07(月) 担当:山崎 特徴選択、特徴表現
  • 2019/10/21(月) 担当:山崎 機械学習概論、教師なし学習、クラスタリング
  • 2019/10/28(月) 担当:山崎 機械学習 (NN, SVM, RF)
  • 2019/11/07(木) 担当:山崎 深層学習 (Deep Neural Networks)
  • 2019/11/11(月) 担当:山崎 動画像処理 (ブロックマッチング、背景差分、オプティカルフロー)
  • 2019/11/13(水) 担当:山崎 3次元空間情報の取得と処理
  • 2019/11/18(月) 担当:相澤先生
  • 2019/11/25(月) 担当:相澤先生
  • 2019/12/02(月) 担当:相澤先生
  • 2019/12/09(月) 担当:相澤先生
  • 2019/12/16(月) 担当:相澤先生
  • 2019/12/23(月) 担当:相澤先生 この日が最終の予定。
  • 2020/01/@@ 期末試験@241, 10:30-12:00。正しい情報は電気系掲示板を参照のこと。持ち込み一切不可。範囲は講義の内容と参考図書の内容。
予定は変更されることがあります。

成績

期末試験によって成績をつけます。出欠は取りません。場合によってレポートを課す場合があります。

後期実験:人工知能演習 (3年生、A1&A2、月、火、木)

  • 鶴岡先生(2017-)、齋藤先生(2018-)、山崎(2017-)共同で担当。
  • 電子情報工学・電気電子工学の学生しか受講できません。
  • 2019年度は第1タームと第2タームの2回開講します。
  • 講義資料は講義内で配布済み。
  •   

    レポート

    実験終了後2週間以内までに作成したプロジェクトのソースコードと使い方をわかりやすく記したreadmeを提出すること。なお、コード類は成果報告など外部に公表される可能性があります。

    お知らせ

    2019/09/26(木)、第1ターム開講。
    2019/10/21(月)、第1ターム最終成果報告会
    2019/10/24(木)、第2ターム開講。
    2019/11/14(木)、第2ターム最終成果報告会


    電気回路理論第二 (3年生・S1&S2・木曜2限)

    期末試験・成績について

    2019年度は相談の上、下記の通りとなりました。
    出席をとります。出席は救済用として用います。
    中間試験、ミニレポート等は行いません。
    期末試験は持ち込み一切不可とします。

    講義情報

    2019/04/11(木)、241講義室にて開講します。
    2019/06/20(木)は休講予定にします。
    2019/07/11(木)が最終講義日となる予定です。

    期末試験

    2019/07/25(木) 13:00-14:30 (いつもの講義の時間とは異なるので注意)。
    持ち込みは一切不可。
    ※最新情報は電気系掲示板も参照してください

    教科書(参考図書)

    共立出版 瀧 保夫著 「伝送回路」

    初年次ゼミ理科:数学・物理をプログラミングで考える (1年生、S1&S2、金曜4限)

  • 田浦先生と共同で担当。
  • 講義資料等についてはこちらを参照。
  • 前半は講義資料を使ってPythonによるプログラミングの学習、後半はチームに分かれて自由課題演習を行います。

  • 講義室等

    K401を利用します。

    お知らせ

    2019/04/26(金)、第3回目の講義から山崎の担当の予定です。
    2019/07/12(金)が最終日の予定です。


    映像メディア学(大学院生)

    講義情報

    2019年度は実施しません。

    ガイダンス配付資料、講義情報

    過去の講義資料

    ※資料にはパスワードをかけているので、必要な者は直接山崎に問い合わせること。
    2018年度

    2016年度

    2014年度

    2009年度

    成績について

    課題提出によって成績をつけます。出席はとりません



    過去の講義

    電気電子数学演習 (2,3,4年生): 2006年度〜2010年度
    実験演習第一 (G6: アナログ回路): 2007年度〜2010年度
    電子情報学機器 (3,4年生): 2007年度(ピンチヒッター)
    わかる電子回路 (1,2年生): 2007年度(ピンチヒッター)
    電気回路理論第二 (3年生・夏学期): 2014年度〜
    実験演習第一 (G5: デジタル回路): 2014年度〜2015年度
    映像メディア学(大学院生): 2009年度〜