AERA「日本を突破する100人」
2014年12月22日
久保友香特任研究員がAERA1487号(2015 No.1)で「日本を突破する100人」の一人として紹介されました
HCGシンポジム2014最優秀インタラクティブ発表賞 受賞
2014年12月19日
松井勇佑君が,HCGシンポジム2014にて,「スケッチ入力を用いた漫画画像検索」の研究発表に対して,最優秀インタラクティブ発表賞を受賞しました.
中国人留学生研究奨励賞 受賞
2014年12月18日
呉志鵬君(2014年3月博士修了.現在,Huawei Japan 研究所)が,日中科学技術交流協会から「マルチメディアの処理と可視化」の研究に関して2014年度中国人留学生研究奨励賞を受賞しました.
IMPS2014ベストポスター賞 受賞
2014年11月17日
山崎俊彦准教授が,下記の発表についてIMPS2014ベストポスター賞を受賞しました.

山崎俊彦、” One-vs-All SVMによる多クラス画像認識における認識結果に対する「確信度」解析,” 2014年度映像メディア処理シンポジウム (IMPS 2014),I-3-16, Sizuoka, Shuzenji, Nov. 12-14, 2014.)
"Top 10%" papers in ICIP 2014 受賞
2014年10月8日
下記の論文がICIP 2014において,"Top 10% " papersに選ばれました.

R. Furuta, S. Ikehata, T. Yamasaki, and K. Aizawa, "Coarse-to-fine strategy for efficient cost-volume filtering," Proc. International Conference on Image Processing (ICIP), Paris, France, Oct 27-30, 2014.
高校からの見学受け入れ
2014年10月8日
山崎俊彦准教授が下記の高校からの見学受け入れを行い,模擬講義などを行いました.

石川県立小松高等学校「関東サイエンスツアー」、2014/09/25(木)
西宮市立西宮東高等学校「体験授業と研究室見学」、2014/10/03(金)
MMSP2014, Top 10% Paper Award 受賞
2014年9月9日
山崎俊彦准教授が下記の発表に対し,Top 10% Paper Awardを受賞しました.

T. Yamasaki, T. Maeda, and K. Aizawa, “SVM is not always confident: telling whether the output from SVM is true or false by analyzing its confidence values,” IEEE International Workshop on MMSP, Jakarta, Indonesia, Sep 22-24, 2014.